Okayama Analysis and Probability Seminar


本セミナーは岡山大学周辺の解析系の研究者を対象に開催いたしております.
このセミナーでご講演頂ける方は,ご遠慮なく世話人までご連絡下さい.
また,このセミナーでの講演者の推薦や,このセミナーに対するご意見・ご要望も頂けますと幸いです.

日時:講演者のご都合に合わせて開催しています.
場所:岡山大学理学部1号館 A-307号室 (解析セミナー室)
世話人:大下 承民,河備 浩司,楠岡 誠一郎,谷口 雅治(以上,理学部数学科), 塩沢 裕一(環境理工学部環境数理学科)
協賛メンバー:廣川 真男(広島大学大学院工学研究院),下條 昌彦(岡山理科大学理学部)

2015年度の記録



12月4日(金)16:00〜 (場所:理学部2号館4階 解析講究室(C-404))

講師:俣野 博 氏(東京大学大学院数理科学研究科)
題名:未定
11月27日(金)16:00〜 (場所:理学部2号館4階 解析講究室(C-404))

講師:村田 実貴生 氏(東京農工大学大学院工学研究院)
題名:反応拡散方程式とセル・オートマトン
談話会 11月18日(水)17:00〜18:00(場所:理学部2号館合同演習室 (D-301))

講師:白井 朋之 氏(九州大学マス・フォア・インダストリ研究所)
題名:ランダム複体とパーシステントホモロジー
大学院集中講義 11月16日(月)16:15〜11月20日(金) (場所:理学部1号館A307 解析セミナー室,教室変更の可能性あり)

講師:白井 朋之 氏(九州大学マス・フォア・インダストリ研究所)
題名:Integrable Probability

講義内容:最近「integrable probability」と呼ばれる確率論と表現論の境界分野が注目されている.
昨年韓国で開催された国際数学者会議2014 (ICM2014) の plenary lecture では
Alexei Borodin 氏が同タイトルの講演を行なっていた.
integrable probability の正確な定義がある訳ではないが,
ランダムな現象に対する表現論的 (代数的) なアプローチや,
表現論的な対象に内在する確率論的現象の研究などを 総称してそう呼んでいるようである.
本講義では,integrable probability に関連する話題を以下のキーワードから
いくつか取りあげる予定である.

キーワード:ランダム行列,行列式点過程,ヤンググラフ,Tracy-Widom 分布,
TASEP-ASEP, Schur process, Macdonald process, Gelfand-Tsetlin pattern, KPZ普遍性.
5月13日(水)16:00〜18:00

講師:梶野 直孝 氏(神戸大学大学院理学研究科数学専攻)
題名:Heat kernel analysis for Brownian motion of 2-dimensional Liouville quantum gravity

*講演要旨については,こちら(pdf ファイル)をご覧ください。


以前のセミナーの記録は こちらをご覧下さい.
最新更新日:2015年11月12日